【やりたいこと探しが終わるステップ①】

7日間の集中講義をはじめます!

こんばんは!

しうすけです!

 

さて、今日から7日間かけて

自分の才能や独自性を掴んで

やりたいこと探しを終える

 

「ジブン改革1dayキャンプ」

 

これに向けて、あなたに

本当にやりたい仕事の見つけ方を

教えていきます!

 

今後ここまで有料情報を

無料開放する企画は

もうやらない予定なので

1日たりとも見逃さない方が

良いと思います!

 

では本日はStep①です。

「自己分析があなたを救う」

 

日々生活していて

働きたくねぇなぁ。

やりたい事を仕事に出来ないかな。

みたいな悩み、無いですか?

 

もし、やりたい仕事でお金が

入ってくるようになれば

めちゃくちゃやる気出ますよね。

 

めっちゃいろんな事を

さらに学びだすと思います。

 

例えば、好きな時間に寝て

好きな時間に起きる。

好きな所でご飯を食べて

好きな時に仕事をして

好きな時に風呂に入って寝る。

子供と過ごしたいだけ過ごす。

 

最高じゃないですか?

 

いきなり全てが出来たという

訳ではないですが

 

本当にやりたい仕事を見つけて

それを軸に組み立てていった結果

今に至っています

 

これでも毎年安定的に

年商は上がっています。

 

なにより、お客さんに

喜んでもらえるんです。

 

‟「しうすけさんのセミナーでやりたい事探しが終わりました!ありがとうございます!」「ワークショップや個人コンサルのおかげでモチベーションが保たれてます。ありがとうございます!」「迷ったら時とか動画教材のおかげで助かってます、ありがとうございます!」”

 

こんな声が、毎日届きます。

やりたい事探しをしっかり向き合って

よかったと思うばかりです。

 

最近は、釣りが好きなので

好きな人たちと釣りに行けるのが

楽しみです。

 

しかし、元々はめちゃくちゃ

苦労してました。可愛い子供に

笑いかける事が出来ないくらいに。

 

毎朝、仕事の事を考えながら

憂鬱な顔で子供と朝ご飯を食べ

幼稚園児の子供に

 

「パパの幼稚園楽しくないの?」

 

って言われた事もあります。

 

こんなショックな事を言われる

自分のイケてなさが情けなかった。

 

そんな状態、嫌ですよね?(笑)

 

そんな情けない顔を見せたくないと、

がむしゃらに「やりたい事は何だ?」

自問自答を繰り返していました。

 

でも、それは繰り返しただけ。

 

自分のやりたい事が見えない。

そんな毎日が続きました。

 

しかし、心理学やコーチングの技術を

使って天職探しや自分探しを終えて

 

活躍している人がいるという

現実を知ってから

ボクの人生は変わり始めます。

 

活躍している人たちは

 

《自分取扱説明書》

 

を作っていたんです。

心理学やコーチングの技術を使って。

 

そこからボクはとにかく

自分の取扱説明書を作る

方法の構築に励みました。

 

そして、完成しました。

『自分取扱説明書の作成方法』が。

 

それからというもの

自分のやりたい事は明確になり

生きていくお金をやりたくない事で

稼ぐことはなくなりました。

 

自分の中で改革が

起こった瞬間でした。

 

自分の取扱説明書があると

ものすごい安心感がでます。

迷いが限りなく少なくなり

今まで何を悩んでいたんだと。

 

自分の長所や強みが分かるので

自分の成長とか経験に

時間を使うことが出来るんだ!

 

夢のような時間を

今は過ごしています。

 

そして、誰にでも出来ます。

 

時間がない。お金がない。

才能がない。

 

そんな事があなたの活動を

邪魔することは、ありません。

 

それって、あなただから

出来たんじゃないの?

 

そういう質問をよく貰いますが

出来たケースをあげれば

限りがありません。

 

ボクは独立後

多い時で年間180本以上の

セミナーや個人コンサルを実施して

 

多くの受講生の変化・成長を

目の当たりにしてきました。

1,000名はくだらないでしょう。

 

環境も関係ない

年齢も関係ない

出来る人、変わる人は

変わりたい、変えたいと

行動した人はみんな

変化・成長をしてくれました。

 

真剣に向き合う気持ちがあれば

今、辛い思いをしてる人も

自己分析が救ってくれます。

 

これから3日間に渡って

しっかりと自己分析の知識を

つけてもらいますので

 

明日からも見逃さないよう

童心に帰ってワクワクした

気持ちで読んで行って下さいね。

 

では、今日はこの辺で!